NCP税理士事務所について・代表あいさつ

代表あいさつ

平成27年より相続税の基礎控除額が改正され、平成27年中に亡くなられた方は約129万人(平成26年約127万人)、このうち相続税の課税対象となった数は約10万3千人(平成26年約5万6千人)で、課税割合は8.0%(平成26年4.4%)となっており、平成26年より3.6ポイント増加しました。この申告件数の増加は税理士の関与件数の増加でもあり税理士の担う役割は大きくなってきています。

NCP税理士事務所では大切なご相続に「すべての相続はオーダーメード」をポリシーにクライアントの「想い」に寄り添い最高のサービスを心掛けています。

すべてはクライアントの最高のパートナーとなるために…

税理士 早見 昇祐

事務所概要

事務所名 NCP税理士事務所
代表者 税理士 早見 昇祐
住所 〒160-0008
東京都新宿区四谷三栄町12番5号ライラック三栄 B1階
(旧住所:東京都新宿区三栄町23-1ライラック三栄 B1階)
※2018/8/13住居表示実施
電話 03-5367-5931

求人募集

NCPグループでは年間6162件(2018年)もの相続手続案件を受託しています。
当然ながら国内では断トツの実績です。
このうち年間1000件を超える相続税をはじめとした資産税業務を自社および提携の税理士法人などと協力して担当しています。

常に豊富な案件がある環境なので、思いっきり資産税業務をやりたい方にはうってつけの職場です。

社風としては、役職に関係なく風通しのよい組織です。
各自の自主性を重んじ、無駄な会議などはしていません。
グループ内の司法書士法人や行政書士法人などと一体で仕事をしていくので、多くの他士業の者と交流があり、知識の幅が広がります。

相続分野に興味があり、なお且つやる気の方のご応募をお待ちしております。

募集要項

税理士有資格者(資産税業務経験1年以上)

①1年以上の資産税業務の経験あり 初年度の年収550万~850万
②上記以外の税理士有資格者 初年度の年収450万~

税務アシスタント

③1年以上の資産税業務の経験あり 初年度の年収400万~
④上記以外  初任給 月22万~(賞与は別途支給)

※上記いずれも社会経験・実務経験を考慮して具体的な額を決定します
※豊富な資産税業務経験がある方については、別途条件を提示いたします
※能力・実績により随時昇給
※パート・アルバイトについては応相談
※上記①については下記拠点にて募集しております
 東京本社、大宮事務所、小田原事務所、名古屋事務所、大阪事務所
※上記②~④については東京本社のみの募集となります