NCPグループの強み

相続分野で国内トップの実績、東京都職員研修をも請け負う高い信頼性、多数の専門家の在籍、東北から九州まで国内屈指の拠点数、土日も営業、おもてなしの心で対応・・・・・・NCPグループには選ばれる理由があります

NCPグループ の強み

1. 相続分野で業界No1の圧倒的な実績

NCPは創業時から相続・遺言分野に注力し、その実績を重ねてきました。

その結果多くのご支持いただき、お手伝いした相続・遺言の数は累計20,000件を超えました。この数は、司法書士のみならず、税理士・弁護士など士業全体でも群を抜く圧倒的な実績です。

その膨大な数の案件から得られる経験、ノウハウがNCPには蓄積されています。NCPには選ばれる理由があります。

※「相談件数」しか公表していない事務所にご注意を
近年、実績を多く見せるため「相談件数○○○件!」という表現を使う事務所や業者が増えてきましたが、「相談件数」などという数字は裏付けの取れない数字で、はっきり言えばいくらでも水増しできる数字です。
本当に実績のある事務所は「受任(受託)件数」や「申告件数」をしっかり記載しているのでよく注意してください。

2. 高い信用と信頼

東京都特別区(23区)職員研修風景

「どこの事務所もいいことばかり書いているけど、本当に信用できるの?」

相続手続を任せるのに重要なのは実績に裏付けられた信用と信頼です。
それを表す実績のひとつとして、NCPは東京都からの依頼により、23区全てで職員向けの研修を2015年から毎年おこなっています。
地方自治体のトップである東京都が認めた事務所ということで、高い信用性の証とも言えるでしょう。

3. 司法書士・税理士など専門家が多数在籍

会議風景

元来、司法書士や税理士などの士業については、少人数の資格者で運営する事務所が多数でした。しかし、少人数の事務所では資格者の病気や死亡により事案の処理が滞ってしまうリスクもあります。また、多数の案件や複雑な事案を解決するには一人より二人、五人より十人の方が良いのは明白です。

NCPでは司法書士・税理士などの有資格者が30名以上在籍しておりますが、さらに税理士300名以上・弁護士40名以上をアライアンスパートナーとしており、業界屈指の強力な陣容となっております。

定期的に開催する会議や勉強会を通じて、お互いに情報を共有し、法人全体の品質を高い水準で維持しております。

4. 全国に展開 業界屈指の広い対応エリア

NCPは東北から九州まで約50の拠点を有しています。

他の業者でよく見られるフランチャイズ(異なる事務所の連合体)ではなく、全て直営です。

直営ならではのメリット(拠点間での臨機応変の対応、指揮命令・責任の所在の明確化など)を生かしてご対応いたします。

5. お・も・て・な・し の心で対応

どうしても、我々士業という職業は、上から目線でアドバイスをしてしまったり、敷居が高いというイメージを払拭できない部分はあります。その根底には、「士業=先生業」と捉えてしまい、依頼者への親切・丁寧な対応という部分が二の次、三の次となってしまっているという現実があると思います。

我々NCPでは「士業たるや究極のサービス業なり」という理念のもと、スタッフ全員がホスピタリティに溢れる対応に努めております。

一般企業では当たり前である、スタッフへのマナー研修、CS(顧客満足)研修も行い、「お・も・て・な・し」を実践できる体制を構築しております。リピートによる依頼が多いのも、このサービス業としての姿勢が評価されたものだと確信しております。

6. 相談したいときに相談できる 年末年始を除き年中無休

NCPでは創業以来、土曜、日曜、祝日でも営業をしております。これはサービス業としては当然の対応ですが、司法書士や税理士などの士業では数少ない対応のようです。

「平日は仕事で忙しいので、土日に相談したい」

「休日なら家族がそろうから、話を聞きたい」

特に相続手続については、このようなお客様が非常に多いのが実情です。

10時~19時であれば年中無休(年末年始を除く)で対応できるので、お気軽にご連絡ください。